一般社団法人Dreaminは活動に協力してくれる方を募集しております

皆様から頂いた温かい支援及び支援品

支援品サイトはこちら

貧困に苦しむこども支援

日本のこどもの7人に1人が貧困状態にあり、私たちが暮らす長岡も同様の調査結果が公表されています。なかでも深刻なのが、親1人がこどもを育てている「ひとり親家庭の貧困」問題です。ひとり親家庭の貧困率は48.1%に上り働いても暮らしが楽にならない状態で、「もっとごはんを食べたいけどおかわりができない」「学びたくても学べない」こどもがいます。

相対的貧困と言われる世帯のこどもたちの貧困はとても見分けがつかないのが大きな特徴で、例えば、親はスマホを持ち、こどもは普通の身なりをしているので、貧困であるかどうか見分けがつきません。しかし、こどもたちは、十分な栄養や食事を与えてもらえない環境の中で、こどもは自己肯定感を下げ、将来の夢や希望など考えている余裕もなく、厳しい今日を過ごしています。

貧困に苦しむこども支援

Dreaminについて

私たちが活動する3つの支援事業

食料・生活物資等支援事業
就労支援事業
教育(学業・スポーツ)支援事業

協力者・生産者様ご紹介

私達はながおかこども米百俵支援センターの活動を応援しています。

SDGs

Dreaminは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています

ご支援のお願い

みなさんのご寄付によってこどもたちを助けてください!

ぜひ、皆様よりこの支援事業に賛同いただき、企業・団体・個人の皆様と連携し長岡からこどもの貧困「0」に向けご支援・ご協力・ご協賛の程、宜しくお願い致します。ご賛同くださる方は下記ボタンから寄付ページへお越しください。

チラシ
pdf

こどもたちの厳しい現状やわたしたちの
詳細チラシはこちらからダウンロードできます

こども米百俵の定義

こども米百俵支援の定義とは

こどもへの投資
就労
スポーツ
ひとづくり
ひとづくり
まちづくり
まちづくり

住みよい長岡市にすることで、スポーツ・勉強をしたいこどもが長岡に集まり、貧困ゼロのまちづくりが完成

結果 結果

Dreaminの概要

おかわりができないこどもを「ゼロ」にしたい。
そんな想いで、ながおか こども米百俵支援センター 「一般社団法人Dreamin」を設立致しました。
所在地 〒940-0866
新潟県長岡市美園1丁目3-29
連絡先 0120-30-1236
共同代表 川上 淳哉 / 木村 信丈

お問い合わせ

支援を希望する方は会員登録が必要です。会員登録のお申込みはこちらからお願いいたします。

    お名前

    住所

    電話番号

    メールアドレス

    メールアドレス確認

    ご相談・お問い合わせ内容

    チラシ
    pdf

    こどもたちの厳しい現状やわたしたちの
    詳細チラシはこちらからダウンロードできます